【菅義偉総理大臣誕生に寄せて】

法政大学卒業生の菅義偉さんが,日本の内閣総理大臣に選出されました。おめでとうございます。

日本台湾教育センター日本事務所が所在しています法政大学と,台湾の淡江大学は協定を締結していて交流を深めています。そして,淡江大学は,本センターの日本統括を担当しています。法政大学は,台湾事務所を淡江大学台北キャンパスに設置し,本センターは,日本事務所を法政大学市ケ谷キャンパス(東京都千代田区)に設置していて,日頃からいろいろ法政大学にお世話になっています。その法政大学の卒業生から,この度初めて総理大臣が誕生して,本センターは,大きな驚きとともに,とても嬉しく思っています。

現在,コロナ禍の中,本センターの主な活動である,台湾・日本における学術交流,台湾高等教育及び台湾文化の促進活動などに大きな影響が生じています。この影響下で台湾留学に関する情報発信や相談対応をいかに行っていくべきか,日々悩んでいます。しかし,悩みは早く解消しなければなりません。

日本政府においては,コロナを終息するための各種取り組みや,ほかの山積した問題の解決に向けて,菅首相は日本の舵取りを任されたわけですから,健康に十分留意されて今後ますますのご活躍を祈念いたします。そして,台湾・日本双方が現在直面している困難さに打ち勝って,グローバル化が進んでいくことを願ってやみません。

日本台湾教育センター

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。