2017 日本台湾留学就職セミナー

日本台湾教育センターは10月28日と29日に台湾天成ホテルと高雄美麗島會廊で日本人留学生に向けた日本台湾留学就職セミナーを開催しました。この二日間での参加者の人数は予想をはるかに上回る47名でした。応募者の中に当日欠席者はいなく、さらには現地で当日に参加してくださった方もいました。当日の活動はたいへん盛り上がり、意見交換も活発でした。

今回の活動では、松村さんをはじめ台湾で就職した日本人の経験談、将来台湾で就職するための準備、企業のニーズなどを日本人留学生に説明しました。例えば、日本と台湾との架け橋になるために必要なコミュニケーション能力、日本人に合う台湾の就職環境、また台湾で就職するために必要なビザの問題などです。台湾で就職することにより、効率的に素早く仕事をこなす方法を習得することができ、日本人としてのユニーク性を存分に発揮することができます。このような経験の中で自分の視野や考え方をさらに広げることができ、それが人生の中でかけがえないものになると信じております。

今回の高雄でのセミナーで多くの日本人留学生に日本と台湾との就職環境の違いを理解してもらい、就職先の一つの選択肢として台湾を考えていただけたら幸いです。

11月28日舉辦日籍留學生職涯輔導台北場
11月29日舉辦日籍留學生職涯輔導高雄場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です