台湾のお土産といえば‥‥パイナップルケーキ!

台湾のお土産といえば、パイナップルケーキが有名です。

いろいろな種類がありますが、パイナップル風味の餡をサクサクのクッキー生地で包んで、焼き上げたものが一般的です。

とっても美味しいので、お土産に買うと喜ばれること間違いなしです!

 

その中でも、特におすすめなのが、『微熱山岳 Sunny Hills』というお店のパイナップルケーキです。台湾でもっとも美味しいと言われています。

なぜかというと、このお店のパイナップルケーキの餡は添加物を一切使用していないからです。

実は、パイナップルケーキの餡は本物のパイナップルを使っているものではなく、化学調味料でパイナップル風味に仕上げてあるものが多いです。

もちろん、そのようなパイナップルケーキも安くて、美味しいのですが、微熱山岳のパイナップルケーキはまるでドライフルーツにしたパイナップルがそのまま餡になったかのような食べ応えがあります!

まわりの生地もバターの味がしっかりしていて、絶品ですよ!

 

微熱山岳までは雙連(シュアンリェン)というMRTの駅からバスで行くのが簡単です。

雙連駅の2番出口から50メートルほど、直進したところにバス停があります。民生(ミンシェン)という名前の線のバスに乗りましょう。介尋國中(ジェシュングゥォチョン)というところで降りて、4分ほど歩けば到着です。

 

お店ではパイナップルケーキをまるごと一つ、試食することができます。ケーキと一緒に美味しいお茶もおかわり自由でした。

お店はたくさんの観光客で賑わっていましたが、とても広くて綺麗なところでした。お店の方が日本語で案内してくれたので安心でしたよ。友達とおしゃべりをしながら、ゆったりとした時間を過ごすことができました。

パイナップルケーキは10個入りNT420(1580円),

15個入りNT630(2370円)、 20個入りNT840(3170円)の3種類のみでバラ売りはありませんので、ご注意を。

 

お店までいくことができなくても、桃園空港で購入することも可能です。ぜひ、お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です